指から抜けなくなった指輪の切断について・・・

DIARY

指から外せなくなった指輪の外し方について、ネットなどに紹介をされています。
しかし、どの方法を試しても外せない時は、指輪を切断してしまうという方法があります。当店では、そのような場合に限り、切断をしております。

デザインによっては、切ることが出来ない指輪もあります

作業時間は、5分~10分ぐらいです。指輪と指の間に薄い金属をは挿入をするので、少々、痛む場合があります。

 

 

指輪を外した後です。薬指に跡がしっかりと残っています。指輪の跡が真っ赤になられているお客様もいらっしゃいます。

 

切断後の指輪です。
指の状態が普通に戻るまで、1ヶ月~6ヶ月ぐらいかかります。
指が元の状態に戻ったら、新たにサイズを測り直しで出来上がりとなります。
(中には、当店で修復がお受けできない指輪やまったく、修復ができない指輪もございます。また、指輪内側の刻印やブランド・マークが修復の時に消えてしまう時もございます。切断する前に、お客様からご了承を頂いております。)

 

 |